スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このライトノベルがすごかった!2014 総合編

1年の読書を独断で振り返る「このライトノベルがすごかった!」
2014の第二弾は既存シリーズ、新シリーズ入り乱れた総合編です。

対象作品
・2014年にライトノベルレーベル(スニーカー、HJ、講ラ、ぽにきゃん、新潮nex、このラ、電撃、GA、アーススター、ガガガ、一迅社、富士見F、MF、オーバーラップ、スーパーダッシュ、ダッシュエックス、ヒーロー、モンスター、ファミ通)から新巻が発売された作品
・殿堂入り(☆10かつ完結)ではない


1位
勇者リンの伝説(富士見ファンタジア文庫)
作者 琴平稜 イラスト Karory
ジャンル ファンタジー、学園、ドタバタコメディ
既刊5巻完結

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5

.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
オススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5


ちっちゃな勇者と肉体派な伝記師の学園コメディ。
新人離れしたギャグの切れ味を誇り、有無を言わせないラッシュで爆笑の嵐。
半ば打ち切りの様相だった5巻こそが作品の持ち味が一番生きていて一番面白かった。


2位
ロクでなし魔術講師と禁忌教典

(割愛)


3位
百錬の覇王と誓約の戦乙女(HJ文庫)
作者 鷹村誠一 イラスト ゆきさん
ジャンル 転生モノ、ファンタジー、戦記モノ
既刊6巻続刊

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5

.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
オススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5


異世界に飛ばされた主人公が現代知識で成り上がるファンタジー。
人物の心理描写が素晴らしい鷹山先生のこのシリーズは、とにかく知識のひけらかしにならない絶妙なバランスで戦が進行していくのがよい。
キャラクターも増えてからラブコメ方面としても見どころが増えてきている。


4位
僕と彼女のゲーム戦争(電撃文庫)
作者 師走トオル イラスト 八宝備仁
ジャンル 部活モノ
既刊7巻続刊

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
オススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5


物語にトランスできる主人公がテレビゲームをする部活モノコメディ。
実在するゲームを知らない人にも分かりやすく紹介するために作者がかなり工夫している様子がよくわかる。
この作品ではストーリー構成上FPSを取り上げることが多いが、実はそれ以外のジャンルのほうが面白かったりする。


5位
Only Sence Online

(割愛)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。