スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃皇無尽のファフニール レビュー

【ライトノベル】銃皇無尽のファフニール 全巻セット (全1冊) / 漫画全巻ドットコム

【ライトノベル】銃皇無尽のファフニール 全巻セット (全1冊) / 漫画全巻ドットコム


講談社ラノベ文庫より7月の新刊「銃皇無尽のファフニール」のレビューです。

基本情報
銃皇無尽のファフニール
作者 ツカサ
イラスト 梱枝りこ
ジャンル 学園、ファンタジー、ドタバタラブコメ

あらすじ
突如現れたドラゴンと総称される怪物たちにより、世界は一変した。
やがて人間の中に、ドラゴンの力を持った"D"と呼ばれる異能の少女たちが生まれる。
存在を秘匿された唯一の男の"D"である少年・物部悠は、"D"の少女たちの集まる学園・ミッドガルに強制的に放り込まれ、学園生の少女イリスの裸を見てしまう。
さらに生き別れの妹・深月と再会した悠は、この学園に入学することになり…。

「本当にどうしようもなくなったら、俺がイリスを---殺してやる」
「信じて…いいの?」

最強の暗殺者になるはずだった少年と、落ちこぼれの少女が繰り広げる、"たった一つの物語"が幕を開ける!
アンリミッテッド学園バトルアクション!


評価
..キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
オススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8


感想
ツカサ×梱枝りこによる学園ファンタジー作品。
この作品を手に取るきっかけになったのは言うまでもなく梱枝先生のイラストのおかげ。
「つきツキ!」「リリスにおまかせ!」「リーディング・ブラッド」など、どれも非常にかわいい女の子たちが描かれているが、この作品のキャラもみんなかわいかった。
若干ロリ気味な顔に不相応なおっぱいのバランス感がたまらない。

イラストの話ばかりでは何なので作品の中身についても。
キャラ配置、ストーリー展開なんかは本当にテンプレ。
テンプレだから悪いという意味ではなく、テンプレだけど魅せ方がよくわかっている。
こういう作品は1巻に情報を詰め込みすぎても読者がついていけなくなるのだが、ラブコメやるにもバトルやるにも必要な情報を最低限だけ保証してくれているのであれこれ考えずに素直に読める。
その上であざといお色気シーンもあり。
このバランスがすげえなあと思ったら編集が「庄司智」ということを知って納得。
この絵師にこの編集が加わるならブヒれる作品になるのは当然のこと。

ストーリーはほんの序章で終わってしまったが、主人公の能力のデメリット部分がかなりえぐいので、今後の見せ方、ストーリー展開も含めて続きが気になるところ。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。