スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このライトノベルがすごかった!2013 すごくなかった編

自分が読んできたライトノベルの中からオススメ作品を紹介する「このライトノベルがすごかった!」
第4部ではすごくなかった編と称し、オススメ度ワーストランキングを紹介していきます。
ランキングの性質上、ネガティブな評価、感想が多くなりますので苦手な方はご注意ください。

第4部での対象作品
・自分が2013年に読んだライトノベル
・☆10+(殿堂入り)ではない

それでは第4部の紹介に入ります。



第1位
インテリぶる推理少女とハメたいセンセイ
ジャンル:ミステリー
既刊1巻完結

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆ 6
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆★ 7.5
.ストーリー:☆☆☆☆ 4

.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆ 7
..総合評価:☆☆☆☆☆★ 5.5
オススメ度:☆☆☆☆ 4


文句なしのワースト1はこれ。孤島で少女たちをレイプし続ける主人公のミステリー?作品。
受賞時のタイトルが話題になったのがこの作品のピーク。ひたすら読みづらい文章が長々と続き、いきなりバスケし始めたり登場キャラが語り始めるなど心折設計。
この作品はレイプ作品ではなくオナニー作品だったのではないか。そう思いたい。


第2位
美少女が多すぎて生きていけない
ジャンル:学園、ドタバタラブコメ
既刊2巻完結

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆ 6
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
.ストーリー:☆☆☆☆☆ 5
.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
..総合評価:☆☆☆☆☆☆ 6
オススメ度:☆☆☆☆☆ 5


美少女アレルギーの主人公が偶然アイドルの下着姿を撮影してしまったことからはじまるドタバタラブコメ。
このテの恐怖症・アレルギー設定の主人公の中でも客観的に自分の立場をわきまえられず、言い訳ばかりして状況改善しようとしない主人公がひたすら不愉快。
周りのヒロインはラノベらしいキャラ付けができているのだが、脳内お花畑の主人公のせいで全てがぶち壊し。


第3位
巨大迷宮と学園攻略科の魔術師
ジャンル:学園、ファンタジー

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆ 7
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆★ 7.5
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆ 6

.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
..総合評価:☆☆☆☆☆☆★ 6.5
オススメ度:☆☆☆☆☆☆ 6


学園の地下に広がる迷宮を攻略するファンタジー作品。
学園として生徒のサポートが全く機能してない学園の制度に、死が間近に迫っているのにピクニック気分な生徒たち。
説明不足な設定が多すぎてとてもリアル系を謳えた作品ではなかった。



第4位
テツワンレイダー
ジャンル:ファンタジー、バトル
既刊4巻完結

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆★ 7.5
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆★ 6.5
.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆ 7
オススメ度:☆☆☆☆☆☆★ 6.5


断絶された世界から脱出するためにバトルに参加する主人公のファンタジーバトル。
世界観の説明からキャラ設定に至るまで、全部が説明不足でイベントが駆け足で過ぎていくため、情緒のへったくれもなく、固有名詞があるキャラが死んでも何とも思えなかったのが致命的。
売れ線をぶち込んだら失敗した、という感じの印象しか受けなかった。


第5位
姉ちゃんは中二病
ジャンル:学園、コメディ
既刊2巻続刊

評価
.キャラクタ:☆☆☆☆☆☆☆☆ 8
  イラスト:☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9
.ストーリー:☆☆☆☆☆☆ 6
.ドタバタ度:☆☆☆☆☆☆☆☆★ 8.5
..総合評価:☆☆☆☆☆☆☆★ 7.5
オススメ度:☆☆☆☆☆☆★ 6.5


突然他人の頭の上に文字が見えるようになった主人公と、中二病姉ちゃんの異能コメディ。
設定自体は悪くなさそうなのに、一人称と三人称の視点の使い方が悪く、読んでいて苦痛。
途中で挿入される知識のひけらかしが作品のテンポをさらに悪くさせ、最終的に物語のテンポが冗長になって山場を感じ取ることができなかった。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。